スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[151] インドネシア風チキンカリー[虚空]@マジックスパイス下北沢店(下北沢) 

20030904chickencurry-koku.jpg

以前レトルトで食したMSがシモキタにできた!っていう噂を聞いて早速。先ずは通常メニューの一番辛いものから・・・やっぱりルックスは一般のカレーではないですがかなりスパイシーな仕上がりで具沢山、メインの鶏肉も軟らかく煮込まれていて佳し。辛さ的にはそれなりに来るものの意外と後を引きません。ご飯は別皿で出てきますが、面倒臭いので器にいれてタルゲジャン状態!かなりイケました。ですがやはし『アクエリアス』が気に・・・で★9。

満足度(10段階評価):★★★★★★★★★☆


<“辛いアップデート”より>
「TVネタ」と決めつけるにはもったいないかも!?

下北沢タウンホールのほぼ向かいにある坂道をちょっと登ると右手に怪しい?赤い建物が見えてきます。ここがマジックスパイス下北沢店。店内は結構広いですが、広い分お客さんが入れる、っていう感じでもなし。で、やっぱりのスープカレーです。結構旨かったですが、1000円近く出して食べるのだから当然といえば当然か。やはし大事な見返りは辛さですけど、世間一般に許されるレベルで卒なくまとまっていて意外と辛くなかった。こうなると噂?の『青唐辛子xxx 本入り(虚空は25本入りの模様)』や最強らしき限定メニュー『アクエリアス』に興味がアリアリ・・・強い連中と最辛メニューでオフがやりたくなりました。

で、このテの小洒落たエスニックなお店に入るといつも思うのだけれど、食事をするのに(勿論呑んだって良いのだけれど)そんなに薄暗くしなくても、と思うのは私だけ?暗ければ雰囲気が好い、料理が美味しく見える、精神的に癒される、ってもんでもないでしょう。で、もっと云っちゃうとマスコミへの露出も結構、いろんな特典のつくイベントも結構だけれど、『人間が見え』ないと、ちょっと。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。