スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[184] チキンジャイプーリー@マラバール FC山吹町店(江戸川橋) 

20040513chikenjai.jpg

よくわかってませんが都心に数件ある「マラバール」名義の新宿区は山吹町にあるインド料理のお店。メニューの名前は平たく云うと『辛口チキンカリー』です。辛いことは辛いんですけどスパイスの刺激の方が印象に残るかなぁ。あれ?この緑色の物体は・・・[150]に入っているものと同じか!?素敵な香りの元はコレ、ルウの雰囲気も近いけどこっちの方がコッテリしてて好きかも。大きな骨付手羽肉は意外と崩れにくくてちょっと苦労したけどほぐしてルウに絡めてさらにナンでつまんで指先を真っ赤にして口に・・・あー旨辛~しはわせ~♪お店のインド人従業員さん達も感じが良くてグー。ぶっちゃけ辛さはピークレベルじゃないけど満点出します!あ、江戸川橋じゃなくて神楽坂からでも行けますので。

満足度(10段階評価):★★★★★★★★★★


<“辛いアップデート”より>
やはし、辛いばかりではダメなのよねぇ。

仕事帰りにふらふらと行ってみました。昼間は食べホーダイメニューがあるようで、どうしても安かろう悪かろう、な印象があったんですけど、行ってみたら結構ちゃんとしたインド料理屋さんでした。分かる人には分かると思いますが『フェンネル』(ミントみたいな味のする種のようなもの)がレジ前に置いてあったのも納得です。

おいしそうなメニューもたくさんあって、本当に迷った・・・わけはなくリサーチ済みお店最辛な『チキンジャイプーリー』まっしぐら!(笑)さっそく店員さんに「ダイジョウブデスカ」「カライデスヨ」などと言われながら頑固にオーダー。食べた感想は“メシ”に書きましたけど、とにかくちゃんとしたインドカリーでした。

レジで「カライノツヨイデスネ」なんて言われて、しばらく話しましたけどこのチキンカリーはジャイプールという都市が発祥の地だそうで、現地のはこんなに辛くないそうです(ではなぜこんなに辛くしたのか?どなたか聞いてくださいませんか)。インド人も食わないような辛いモノをよくも・・・とインド人に思われてちょっと光栄?それともそう考える俺はバカなのか?(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。