スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[187] インド風カレー[野菜チキン:極辛]@カレーの店 プーさん(武蔵小金井) 

20040601yasaichiken.jpg

具沢山で美味しいカレーを出す店として有名なカレー屋さん。一口食べるとまずいろんな種類のスパイスの香りが広がり、続いて溶けた野菜の甘さがじんわりと・・・食べていくとスパイスの粒が弾けたりして楽しいです。野菜もいっぱい、ゴーヤやこんにゃくまで入っていてチキンもしっかり煮蕩けて分離することなく旨さを醸し出しています。しかし、インドカリーを食べ慣れてしまったせいなのかこういう甘いルウって何だかダメなんですわ。個人的にはもっとソリッドというか、尖がったところがないと。。。ちなみに辛さは極辛:一番辛いとのことですが実はLEEレベル。もっと辛かったら評価はグンと上がったはず。[071]が無性に食べたくなりました。でも「フツーにおいしいカレー」としては超お勧めです!

満足度(10段階評価):★★★★★★★☆☆☆


<“辛いアップデート”より>
ウマクテモカラクナイトシハワセジャナイ!

本当は超久しぶりにエチオピアに行こうかと思っていたんですけど、気が変わって地図なしで武蔵小金井駅に降りました(無謀な!)。さすがに困ってケータイでネット検索してお店の住所を調べ最寄りの本屋で地図を立ち読み、位置関係を確認してお店に入りました。何とかなるもんですね・・・でも店構えはかなり地味です。何度通り過ぎたことか(笑)南口を降りて前の道を南に向かって歩き商店街が切れた交差点の右向こうです。

で、当然極辛をオーダー。「辛いですが大丈夫ですか・・・」とオネーサンが言い終わる前に「大丈夫です」とプッシュ。極辛ならチキンがいいだろう、と思って野菜チキンにしたものの出てきたのは良く野菜の煮蕩けた欧風(私はそう思っている)な具沢山カレー。ありゃりゃ、食べたらやっぱり・・・ビーフかポークにすれば良かった。

それにしても甘い。ルウが甘過ぎる(この「甘い」は「辛い」の対比ではなく砂糖などの甘味を指してます)。確かに旨いと言えば旨いのだが。そして前評判通りスパイシーなんだけど、この程度のスパイシーさでは甘味に負けてしまってどうにも楽しめず(その点エチオピアのスパイス具合は旨味にも辛さにも負けていないので佳いのかも)・・・肝心の極辛仕様も大した辛さでないので・・・ “辛いメシ”の方には「もっと辛ければ」なんて書いたけど、それはきっと付け焼き刃で辛さを増す以前の問題、そういえばおしながきに「塩分は家庭のカレーの1/3です」って。これも関係あるんじゃないかな?もっと味わいはスマートと言うかスッキリしたカレーの方が好きです。

あ、私には合わなかっただけなので、お気になさらず楽しんでください。世間の舌の方が正しいと思います。ちなみにカレーには標準でアイスクリームかコーヒーが付いてきます。パッと見ちょっと高いように思うけどあの具沢山+セットとして考えると金額的には妥当、かなぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。