スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[193:スペシャル] 激辛ラーメン[10倍]@八ちゃん(横浜市旭区) 

20040626193-tenpo.jpg

唐子が娘と一緒に横浜の実家に出掛けており、週末に合流することになって、向いながら辛いモノは食えないものか?とネット検索で捜していると、なになに・・・4種類の唐辛子をふんだんに使った「激辛ラーメン」は、辛さを10倍まで調整でき、2倍以上を完食すれば無料という・・・方向もほぼ一緒だし、こりゃ行くっきゃない(笑)環状2号から保土ヶ谷バイパスに入り本村ICで降りて長後方面に向かい二俣川駅から約2Kmの右手にありました。

20040626193-muryou.jpg

店内に入るといろんなメニューに混ざっていろんな倍数の完食者のポラ写真がいっぱい。お、やっぱり貼ってありました。で、「激辛10倍ください」って言ったら「食うっていうなら出すけど最初なら2倍にしとけ」とちょっとコワモテのマスターに云われちょっとビビッたが(いいえ、本当はとっても優しい方なんです)、うーんせっかく来たんだしもともとタダ食いするのが目的じゃないので、ダメモト&いっちょ気張って10倍を注文しましたぁ!

20040626193-gekikara10.jpg

出てくるのを待ちながらもマスターからは多量の炒めた唐辛子のペーストを見せられ「スープより唐辛子の方が多いくらいだよ」などとプレッシャーかけられっぱなし、他の常連さんにまでからかわれる始末(汗)そんなこんなで、ついに激辛10倍が出てきました。赤い!そして多量のアブラ!並の「地獄ラーメン」だとオレンジ色がかっていたりするんですけどこれは全然違います!で、長細いオレンジ色のモノがいくつか浮かんでますが、何とタイ産の唐辛子!気合い入ってますぅ!

さて、恐る恐る戦闘開始です。全体にかき混ぜ、まずスープを・・・ん?なんだか食感が肉味噌みたい・・・ってコレ全部さっきの唐辛子ペーストじゃん!あ、辛いのがキタキタ!でもいきなりの破壊力はそんなにありません。タイ産のトウガラシをかじってみたらこっちの方がさすがに辛いですね。でも耐えられない程ではなくラーメントータルの辛さは[181]程度・・・この段階で勝利を確信しました。で、フツーに麺を食べていくんですけど、これがなかなかしっかりした麺でプリプリしていてグー!チャーシューも厚くて夢中で食べていたものの、だんだん唐辛子ペーストが重たくなってきて、ペースが落ち始めました。さすがに唐辛子ばかりになってしまってはタイヘンと思って無料の小ライスをお願いしたんですけど「チャレンジ中はダメ!これだけで食べてもらうからね!食べるなら食後にあげる」はぁぁ・・・だからぁ、タダ食いするために来たんじゃなくってぇぇ・・・でももう後には引けません。マスターの「本気」を受け取って、再び戦闘開始!

他のお客さんと世間話をしていたマスターもこちらの量を見たのか、カウンターの横に来ました。さっきまでの表情が緩んできていろいろ話し掛けられました。「これだけ唐辛子が入っているとこれ以上辛くなることはないんですけど、それよりも唐辛子が重くて、でも苦くないので(炒めていくと苦くなりますがホドホドで止めているのがマスターのセンスです)食べやすいですよ」なんて話しながらどんどん食べ進め、やがて底が白くなりました。「これで完食ってことで良いでしょうか?」と器を見せると「ああいいよ」遂に完食しました!結局水は飲まず。「おいおい食っちゃったよー、10倍を完食したのはあんたで4人目だ」さすがに少ないですねぇ。常連さんにも「いいものを見せてもらったよー」なんて。「記念ポラ撮ろうと思ったけど、今カメラがないし自分で撮ってるからいいよね」ええ、いいですとも。面割れイヤなんで(笑)

その後「体に毒だからライスでもどうだい」とマスターが有り難い言葉をかけてくださり、小ライスを(やむなく)醤油をかけて食べました(笑)「4種類」とあったのは、タイ産の細長いトウガラシ(倍率で1本ずつ増えていくそうです。10倍だと10本)、唐辛子ペーストの唐辛子:荒挽き、中挽き、細挽きを混ぜているので四種類なんだそうで。いやはや手が込んでますね。これだけの分量では唐辛子の味ばかりイヤでもするものの、食べ物として成立する限界をちゃんと分かっていてこれ以上辛い品種のものは使っていないところもセンスがいいですね。ちなみに勘違いしてましたが(汗)ベースは醤油味だそうです。2倍だと、ちゃんと醤油の味がするとのこと。

というワケで完食したのでお代はタダ、しかし本当に楽しませてもらったので感謝の気持ちでお金を払おうとしましたが「いいよいいよ」「じゃあライスだけでも」「無料なんだからいいの!」とママにまで云われ、ごちそうさまでなく「ありがとうございましたぁ!」と言ってお店を後にしたのでした。いやー本当は胃がもたれてタイヘン、食後も全身辛くてタイヘンでしたけど(汗)、これだけ気合い入れて激辛ラーメンを作ってるところってそうそうないような気が・・・少なくとも唐辛子が単調でない部分で[102]辺りより遥かに良い仕事してます。もちろんこのお店は激辛いモノばかりでなくて、フツーのラーメン屋のようにいろいろ手広くやってます。特筆なのはスープが2種類、醤油ベース以外に鯛骨スープ!のあっさりしたラーメンもやっていて(今度はこれ+タイの青唐辛子でやってくれないかなぁ・・・絶対美味しいと思う)、いろいろと美味しそうなのでちょっと交通の便は悪いですが、興味のある方は是非行ってあげてください。ということで、ラーメンでは久々の満点!

満足度(10段階評価):★★★★★★★★★★


<“辛いアップデート”より>
タダ食いしてはスペシャルやらんわけにはいきませぬ~♪

関係者の方、お礼に宣伝させてもらいましたが、若干の脚色はお許しください。忘れていることも何かとあると思いますので(汗)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。