スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[261] 成都辣子鶏@成都 高円寺本店(高円寺) 

20050314torikaraage.jpg

満点です。訳すと『成都風若鶏「辛」揚げ』だそうで。[257]の下調べ時に発見、“成都”っていうのはは四川省の省都。当然そういうお店でした。メニューをめくってるとこんな激しいモノが!もう注文するっきゃない・・・!どうやら多量の唐辛子を炒めてからその時使った油で鶏肉(ほぼナンコツ)を揚げた模様。さて一口・・・ん、香ばしい!良く炒められた唐辛子がサクサクしてて美味しい、こりゃいいビールのつまみになりますよ!旨辛しはわせー♪辛さは一般にスーパーで売られている唐辛子と一緒位、フツーに辛いもののそれよりは花椒の麻辛さの方が実は口に残ります。これをゴハンと一緒に食べてましたがさすがに実質乾きモノ、つらいので小サイズのスープをオーダー(辛くはないがコレが実に旨い!)。結局半分位でごはんがなくなり、肉1に対し唐辛子5本みたいにゆっくり食べて何とか完食。やはしこういうのは一人で抱え込まずに大勢で食べてしまった方が良いかも、ですね。

満足度(10段階評価):★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。