スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[387] 四川マポー豆腐ランチセット[激辛で]@チャイニーズキッチン 紅高梁(鶴川) 

20071020shisenmapohtofulunch.jpg

娘のお守りで“こどもの国”に行く前に腹ごしらえを、と思いリクエストを聞いたら「らーめん」だそうで。10年以上前に住んでいた頃とは随分様子が変わっていて世田道沿いを探してみると、ようやくそれらしいお店が。全然期待しないで入ったものの、メニューに「大辛、激辛もOK」なんてあるもんだからついつい・・・で、出てきたのがコレですがなかなかの色合い。単に豆板醤増量しただけか、って見方もあるけどとにかく食べてみた。あーやっぱり・・・味付けはメチャ濃いですが、とにかくベースの豆板醤というか具材も含めた風味がグー。今日デフォになりつつある花椒を殆ど使ってないのもポイント高いかと。蝦かなんか使ってる感じもあり、とにかく美味しい。おまけにデザートは杏仁豆腐じゃなくて亀ゼリーですからね。これならグルメーな唐子を連れて来ても、外さない感じがしました。辛評価的には常識の域を出ませんが、なかなかハイコストパフォーマンスな一品かと。あ、やはり中の人は日本語がビミョーですので、メニューには本当に「マポー」とwww

満足度(10段階評価):★★★★★★★★☆☆
私が鶴川(正確には川崎市麻生区岡上ですけど)に住んでいた当時、この辺りは小さなスーパーと、ちょっとした小売店舗があって、時々牛乳と食パンと卵と、ちょっとリッチなときは野菜千切りパックと豚コマ100gとか買って炒めたりしてましたね。あとその近くのおふくろ食堂なところで時々食事したりしてましたが、今や立派な建物ばかりですっかり見る影もありません。ちょっとショックだったりしますが、まあ自分も変わってしまっているわけだし、こういうことは前向きに捉えましょうかね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。