スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[439] 激辛マーラー麺@多福楼(川崎) 

20100123mahrahmen.jpg

川崎アンダーグラウンドのアヤしさ(辛良い意味で)には昨年から気が付いていましたが、ようやく。まあ一番辛そうなもので一人で食べられるものを、ってことでこれを。中國名は麻辣麺、まあ信用してみようかと。ちょっと時間かかってますが出てきました。そんなに想像から外れてませんけど、薬膳っぽいイイ香り!では・・・麺はきしめん程度のねじり平麺でボリューム感も意外とあり。スープのベースは醤油・・・いや味噌か。トレンドだとこのテの麺って花椒の方が多いくらいなんですが、ここのは「辣」の方が効いている感じで大変好感が持てる分、気管に入れるとちょっと大変なレベルです。それはともかく風味がとても良いのでたまらずうおー旨辛しはわせー!な状態に。それにしてもこの旨み・・・ん、エビ!エビですよ!多分干しエビと五香粉を調合した風な唐辛子味噌のようなものがベースになっているような。ちょっとヤバいです。もっと辛くても良いけどコスパもそこそこだし、スタッフの小姓も感じが良かったので、あえて満点出します!

満足度(10段階評価):★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。